大学はいってすぐ家庭教師のバイト。最初は緊張することもあったけど今では天職!

大学はいってすぐ家庭教師のバイト。最初は緊張することもあったけど今では天職!

【性別】女性
【年齢】(仕事が大変だった当時)
20歳

【当時の職業】
大学生

【当時の住まい】
実家のマンションで両親と弟の4人家族

【その仕事はまだ続けてる?もう辞めた?】
今も同じ職場で働いている





【就職のきっかけと経緯】
弟がいて、よく勉強を教えていました。
弟から分かりやすいと言われることが嬉しくて子供も好きだからはじめました

【環境と仕事内容】
生徒の家に出向いて2時間程教える。
小中学生は5教科で、高校生は数学と英語を教えていました。
親御さんは優しい方ばかりで送迎などもして下さいました。
生徒は不登校生や発達障害の子も担当していましたが、良い子で思いやりのある生徒に恵まれました。
毎回報告書を会社に提出していました。
感想だったり理解度や、した内容です。

【大変だった時期】
家庭教師をはじめたばかりの時期




【大変だったこと】
小学生の生徒は分からなかったら泣き叫んだり暴れたりする子もいたし、問題が悪いとか先生の教え方が悪いというように怒り出す子もいたのでそこは大変でした。
また終了時間になっても問題を解き終わってなかったら10分程オーバーすることもありました。
それとお母さんの目がありながらの指導だったので少し緊張しながら教えました。
たまに分からないとか解説しづらい問題もあったので、ネットで調べたりして教えたこともあります。
特に高校生は難しい問題もなかなかあるので、教えるのが大変だし一問解くのに時間がかかったりするので効率よく教えられていたかは分かりません。
(笑)
また、生徒の大事な時間なので休みにくいというのもありました。

【大変だった期間】
一時的です。
最初だけです。




【当時の心境】
正直、家から電車で1時間くらいかかるお家もあったので、移動が大変だなと思いました。
また、生徒がちゃんと理解してくれなかったときは少し自己嫌悪になりました。
それでも来週はこうしてみようと試行錯誤して頑張りました

【職場が大変だった原因】
そこまで大変ではなかったけど、生徒との関係は大事でした。
やっぱり合う合わないはあるしそこは難しいですね




【仕事で良かったこと】
定期テストでしっかり点を出せたことや、受験生の生徒を第1志望に合格させたり、偏差値を10以上あげたときはとても嬉しかったです。
また、親御さんから泣きながら喜んで感謝されたときはものすごい達成感でした。




【特にひどかった最悪の出来事】
家庭教師先に言ったら、お母さんと生徒が喧嘩してて、泣きながら生徒が出てきて今日の指導はお休みさせてくださいと言われたこと。
仕方ないことではあるけど、家から1時間かけてきたのになぁそれなら他の用事もできたし私も大学忙しいからそんなに暇じゃないのになぁなどいろんな感情が葛藤しながらも、了解です。
と言ったことです。
ひどい最悪の思い出という程ではありませんが、その時は体調も悪い中来たので、えええええ!!!という気持ちでした。
(笑) そんな感じで家庭と自分とのことなので、向こうの家庭の事情でおやすみになることがよくあるので、その分の給料が出なくなったりするので困りました。
体調不良ややる気がないという理由のドタキャンはきつかったです




【相談した人・助けてくれた人】
家庭教師をしている友達は同じ大学に結構いたので、よく話したりしていました。
家庭教師じゃなく、塾講師もほぼ似たような仕事なので、こういう生徒いるよね?だったり、分からない問題あったとき焦るよねとか話してました

【改善のための行動】
やはり生徒に理解してもらいたいという気持ちがとてもあったので、宿題を出して勉強を習慣化させたり、たくさんコミュニケーションをとってまずは仲良くなるための努力をしたり、小さいけど当たり前のことからはじめました




【現在の状況と心境の変化】
もう3年くらい家庭教師をしていますが、今ではとても慣れて楽しく指導できています。
正直生徒次第というところもありますが、合わない生徒でも今はお互い信頼関係を築いて仲良くやってるし、特に苦と思うことはないです。
慣れさえすれば特段難しいことは無いと思います。
生徒も人間なので話せばわかってくれるし子供なので。

【学んだこと】
中学高校の勉強内容を思い出しながら自分も勉強できたということもありますが、子供との接し方などはよく分かりました。



【当時の自分へのアドバイス】
生徒にもよりますが、基本的に子供は怒るよりも褒めると伸びるのでぜったいに厳しく怒らないことです。
また、なんでこんなことも分からないの?とかけなすような発言もダメだし、教え諭すような感じで指導するのがベストかなと思います。
また、生徒と性格が合わなくても子供なので優しく明るく接すると心は開いてくれると思いました